タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 現地情報 > タイ語電子辞書


タイ語電子辞書

辞書で外国語を調べるとき、今や電子辞書は当たり前、英単語を調べるのに分厚い辞書をパ ラパラとめくってる人なんてそうそういないと思う。
ましてや海外旅行にそんな重いものを持っていく人もいない。


ところが日本にはタイ語の電子辞書というものが売っていない。正確には、あるにはあるが まともに使えるクオリティーではない。いつだったか10ヶ国語ほどを収録した電子辞書で タイ語を含んでいるモデルがあった。


価格は2万円程度と安め。そんなにたくさんの言語を扱うなら、当然クオリティーは低いだ ろうと思ったけど、それしかないので通販で買ってみた。予想どうり、1回も外へ持ち出す ことなく、押入れの奥へとしまわれたままになっている。


タイのデパートへ行くと電子辞書のコーナーがある。そこではなかなか悪くない物が手に入 る。価格は高い物では1万バーツをこれるけど(日本では標準的な値段)安いものでは3千 バーツ程度とお手ごろ。


主な仕様はタイ語ータイ語  英語ー英語  タイ語ー英語  英語ータイ語  タイ語ー 中国語  中国語ータイ語。 これにタイ語ー日本語  日本語ータイ語のモデルもある。


Easy Dict というメーカーの D-96 というモデルが気になったので下見。上記の機能のう ち日本語ータイ語はないけれど、値段も3千バーツでなかなか興味を引く。




購入しようと財布を開いたけど、個人的には英語の語集が少し物足りない感じがしたので残 念ながらパスした。結局、1時間以上いろいろなモデルをテスト使用させてもらって、最後 に Besta というモデルの (タイ人の友人に聞くと Besta は一番信頼性があるという。日 本で言うところのカシオなのかもしれない。台湾メーカー) cyberDict3 DIAMOND に落ち 着いた。値段は3千5百バーツなり。


上記の機能のうち、タイ語ー日本語が無い D-96 とは逆のバージョンになるわけですが、 英語の語集が D-96 よりいいのと、日本語ータイ語の語集がなかなかいいので気に入りまし た。


そもそも日本語の辞書は、とっさに引きたいときにあれば便利というぐらいに考えていて、 通常は英語の辞書のほうが語集も充実しているはず。タイ語を英語で調べて、その単語がわ からなければ、今度はそれを英ー日の電子辞書を使って調べればいいと思っています。


一見遠回りのようですが、日本、タイ両国とも、お互いの国ではマイナーな言語として扱わ れていますので、語集が充実した辞書自体があまり存在していないのです。結局、これがた くさんのタイ単語を調べるのに一番有効ではないかと思っています。




1万バーツを超える高いモデルは、買うつもりは無いので触ってませんが、どうも携帯電話 のように、辞書とはあまり関係の無い付加価値機能が発達しているようです。語学の勉強な ら安いモデルで十分です。通販でも買えるのでしょうが、人それぞれ好みや語学レベルなど いろいろでしょうから、実際に売り場でよくテスト使用させてもらって納得してから買って くださいね。

2009/10/07


タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP