タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > ニュース > エカマイのクラブで火災


エカマイのクラブで火災



エカマイのディスコで火災


1日未明、エカマイ地区の「サンティカ」というナイトクラブで火事が発生、少なくとも59人が死亡、210人以上が負傷 と大惨事になっています。原因は新年カウントダウンのイベントで使われた花火が何かに引火し、ほとんどの客は火災 をイベントの一部と勘違いして非難が遅れたようです。犠牲者の多くは窒息死や出口に殺到して将棋倒しによる圧死だ ったようです。


建物は老朽化が進んでいて、消化設備もお粗末だったことから被害も大きくなってしまったわけですが、タイではこん なことは当たり前、消防法が甘いのか、古めの建物の消化設備には前々から不安を感じておりました。


消防隊の能力も結構お粗末のようで、高層階の火災では指をくわて見ているしかないらしく、ホテルで上の階に宿泊す るときにはちらりと不安がよぎっています。(比較的低予算で宿泊しているので、どうしても古めの建物になってしま うのです・・・)安全のためにはもう少々予算を上積みしたほうがいいかもしれません。


私はこのディスコには行ったことはなく、場所もおぼろげにしか覚えてないのですが、この辺で遊んでいそうな知り合 いのGOGO嬢に「大丈夫か?」とメールを入れても返事がないのでちょっと心配しています。まあ、まさかそれはないで しょうと思ってますけど。



Web限定特別割引 バンコク・プーケット


2008年12月1日か〜2009年2月12日まで、Web申し込みに限り東京〜バンコク間が運賃40,000円となっています。これに 燃料サーチャージ+空港税等が14,495円が加算されて合計54,495円です。


また同期間中の東京〜プーケットも運賃は40,000円でサーチャージ+諸経費が16,007円で合計が56,007円となっていま す。


ここ数年聞くようになったサーチャージ。これの登場によって航空券は大幅に値上がりし、原油の上げ下げによって変 動したり、航空会社によってもチャージの金額にばらつきがあるなど、適性価格がよくわからなくなってきました。


ここ最近では原油価格が随分と下がりだしてますので、徐々に以前の水準まで飛行機代が下がって行くことに期待した いですね。そもそもは日本〜タイ間なんてのは、運賃なんか気にするほどのことでもない程度の路線だったので貧乏旅 行者も集まったのですから。


2009/01/02


タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP