タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 文化 > 旅の準備・服装


旅の準備・服装

海外へ遊びに行くと、思わず開放的な気分になってしまいますね。日頃の仕事の束縛から解放されるために行く人も 多いだろうから無理もないです。
遊びで行くのだからラフな格好をするのは当然です。まさかネクタイを締めて行く人はいないでしょうけど(笑)。


でも、悪気はなくても人に不快感を与えるのは考え物です。やはりその国の基準にのっとった服装をこころがけたい ものです。礼儀や作法などを重んじるタイでは、欧米人のようなラフ過ぎる格好は好まれないことがしばしばありま す。


何でか知りませんが、欧米人というのは(多分アメリカ人だけ)どうしてすぐに上半身裸になりたがるのでしょうか ?タイ国内だけの話ではないのですが、いろいろなところで見たことがあります。みなさんも経験ありませんか?


さて、ではラフな格好とはどんなことか?タイで気を付けたいのは主にサンダルと半ズボンです。 それのどこが悪 いの?と思うでしょ?ビーチなどのリゾートでは問題ないです。ああいう開放全開のところではそれでも全然構いま せん。


でもバンコクなどの都市ではちがいます。バンコクは海外からの旅行者にとっては観光地かもしれません。しかし現 地のタイの人にとって、そこは国の首都に相応しい世界に胸を張れるビジネス都市であり、海外からの駐在員も多く 存在し、アジアのハブ空港も持ち、一般の庶民が普通に生活を営む街ですでもあります。リゾート気分の観光地とは ちがうのです。




ですから、服装はリゾートとはハッキリ区別をつけて、現地の人から見て不快感のないものにしないといけないと思 います。ワットプラケオでは短パン、サンダルでは入場できず、それを知らずにやってきた観光客のためにレンタル の服まで用意してあります。ディスコなどでもこれらの服装は敬遠されて入場拒否となることもしばしばです。


サンダルを履くとき、日本人にとっては踵を「カラカラ」ならしても問題はないのですが、タイではこれはご法度で 、非常に不愉快極まりない行為となります。以前、タイの知人が日本に遊びに来て、渋谷で我が物顔でサンダルを「 ガタガタ」と高らかに鳴らして歩く10代の女性をを見て、非常に怪訝そうな顔を(下品極まりない若い女性の行為 に不愉快全開)していたのを覚えてます。


共産主義のように国家権力によってルールを強制されるわけでもなく、日米のように「自由」の名の下に何でも許さ れるわけではないタイの自然な秩序の保ち方が私は好きです。古き良き日本が失ったものがここには存在しています 。


タイでは身なりで人物を判断されることも少なくない国です。身なり、態度から推測される「育ち」によって人物の 高低を判断されますし、相手の態度からもその評価を察することができます。


タイ以外の他国へ出掛けるときの私はいわゆる「バックパッカー」ですが、タイではスーツケースをゴロゴロと転が してジェントルマンしているつもりです。


バンコクの街やホテルのロビーでみかける品位に反した欧米人、そして日本人。(特にグループが目立つ)せめて同 邦日本人には状況を把握して正して欲しいなと思っています。だってそうでしょう? 日本のシティーホテルのフロ ントで、短パンにサンダル、バックパックで来る人はあまり想像がつきません。タイでは日本のビジネスホテルの値 段でシティーホテルに泊まれてしまうため錯覚を起こすのかもしれませんが・・・


「屋台やトゥクトゥクの運転手たちは短パンにサンダルだよ!」という声も聞こえてきそうですが、日本でも縁日の 的屋の人たちはそんな出立ちです。試しにBTSや地下鉄に乗って乗客を観察してみると、ジーンズなどカジュアルであ ってもズボンに靴を履いています。


また、女性の肌の露出度はほどほどにしたほうがいいでしょう。品位も問われますし、タイの男性を挑発して事件に 巻き込まれるような可能性もも否めません。歓楽街を歩いていると凄い格好をしているお姉ちゃんもいますけど、あ れはもちろん例外ですよ。バカンスとはいえ、空気はちゃんと読みましょうね!

2008/03/08

これはダメですよ


タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP