タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 観光 > ニューハーフショー


ニューハーフショー

ニューハーフショーと言えば、タイの名物とも言えよう。でも彼らは街のいたるところで見かけることができるので 、今まで特にショーに気が向くことはなかった。


パタヤのホテルのフロント脇にあるツアーデスクで、沖の島で半日過ごすツアーに申し込みをした時、今ならニュー ハーフショーのVIP席を割引料金で紹介すると言われたので「暇つぶしに行ってみるか」ということになった。


時間になると、ホテルまでバンが迎えに来て乗り込んだ。劇場に到着すると、パタヤ中のツアー会社が観光客をかき 集めてきた感じで、そこそこの人たちで盛り上がっていた。


中に入るとしっかりとした劇場だったが、思ったより広くない。私の席は前から2列目だったけど、別にVIP席じゃな くても十分見れるじゃないかと思い、ちょっと損したかな?と思った。


でも、ショーが始まるとやっぱりVIPで大正解!ニューハーフショーを見る目的は彼らがどれだけ美しいか? という ことを見たいわけで、踊りではない。顔がはっきりみえる席じゃないと意味がないわけです。


総勢30〜40人ぐらい出演してたと思うが、そのうちの4〜5人は物凄くカワイイ子(本当は男だと思うと寒気がする) がいた。娼夫とは見抜けずに連れて歩く外国人が多いのも納得できる。
オカマたち


中にはお金がないのか、まだ性転換手術が済んでない人もいたようで、「何でここにいるの?」 と言いたくなる男 丸出しも混じっていた。手術をして、ホルモン注射などを打って始めて女性と見分けがつかなくなって行くんですか ねぇ。よく分からないけど。


でも、女性になって本物の女性よりも綺麗になれる人はそれなりのいい人生が送れるかもしれないが、どう頑張って もブスにしかなれない人も多いわけで、人事ながら彼女らの将来が心配になってしまう(笑)


なぜタイにはこんなにたくさんのオカマがいるのか? タイには「男らしい」という言葉がないと聞いたことがある 。そうゆう価値観がないとしたら、そこから性転換へ走るのだろうか?


残念ながら、劇場の名前を覚えていないのですが、パタヤでショーを予約すると、きっとここに連れていかれると思 いますので、機会があれば行ってみてはいかがでしょうか?
2008/01/08

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP