タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > コラム > タイボーイのナンパを手伝わされた


タイボーイのナンパを手伝わされた

旅行者の遊び場といえば、自然と外国人が客の中心になる店になってしまいがちだが、やはり地元の若者が集まる遊 び場にも身を置いてみたい。


ラチャダー・ソイ4周辺には、タイの若者で賑わうライブハウスなどが密集している。週末の深夜は渋滞も激しい。今 回はハリウッド・アワーズを覗いてみることにした。(ラチャダーソイ・8))


こういった場所に一人で出向いても寂しいので、まずは連れ合いを探すことに。水商売の子たちはじつによく遊び場 を知っている。彼女たちにいろいろな場所に連れて行ってもらい、生のタイを体験するのも私の楽しみの一つなので す。


所詮、旅行者が自力で楽しめる場所は限られてるわけですし。特に深夜1時を回ると、営業時間規制のおかげで閉店す る店も多く、彼女たち「夜遊び案内人」は必要なのです。結局、ナナのバービアで見つけた女の子に同伴を願うこと になった。


タクシーでエリア付近へ乗り付けると、週末というせいもあって、若者たちでごったがえしていた。私はこのワクワ ク感がとてつもなく好きなのです。


入場料は2人でナンと800バーツ。ドリンク2杯ずつ込みなのでそう高くはないのですが、入店の時点で800バーツとは 、その後の財布の中身が減るスピードに不安を抱きつつ中に入る。


店内は外国人の姿もそれなりにあるものの、地元の若者が中心という感じ。ステージではちょうどライブの真っ最中 で、大いに盛り上がっている。


彼らにとって、1人400バーツという入場料はかなり高価に違いない。どうやって捻出しできているのかは不明だが、 それだけの価値はあるのだろう。それとも外国人だけ特別高いのだろうか?同伴の子が一瞬ビックリしていたところ を見るとそうなのかもしれない。普段、友達同士で来るときはもっと安いのかも。

ハリウッド・アワーズ

正面の大きなステージに加えて、場内を一周するように、ひと2人が踊れるほどの小さなお立ち台がたくさんあり、 お揃いの衣装に身を包んだダンサーたちが踊っている。彼女らの容姿のレベルもなかなかよろしい。「ここは当たり だ」と私も上機嫌で周りに溶け込む。


私たちの隣のテーブルにはタイの青年が2人。後ろのテーブルには女の子の2人組み。彼らのうちの1人が女の子に お近づきになりたいらしい。ところがその青年、お世辞にもカッコイイとは言えない「ブ男」で、撃沈されるのは時 間の問題だった。


彼と何度か目が合い、少し言葉を交わして仲良くなると「あの子と話がしたい」と後ろのテーブルの子に目をやった 。最初から私にヘルプを求めてきたのだ。「オレに言うな!」と言いたかったが、可哀相なので仲介をしてやること にした。


彼女に私が話しかけると反応は悪くない。しかし、本題に入り、彼の話を始めると、彼をチラリとも見ずに完全拒否 。どうやら私たちが来る前に、既にアプローチがあったらしい。


私の連れの子も一緒になって説得したが、結局、社交辞令で彼と乾杯を交わしただけで終わった。我々は彼女らと打 ち解けて一緒に踊ったが、となりから突き刺さる彼の鋭い視線は最後まで続いた。


帰り際、「ありがとう!」と握手を求めてくる彼だった。

若者よ!くじけずに青春を謳歌してくれ!

今日もどこかで振られる彼の姿が、寸分狂わずに想像できるのです(笑)
ラチャダーソイ・8のディスコ街

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP