タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 観光 > ワット・ポー


ワット・ポー

大寝釈迦仏



1788年、ラーマ1世によって建設されたバンコク最古の寺院。大寝釈迦仏とタイ式マッサージの総本山として知られて いる。


一番みてみたいのはやっぱり寝そべっている超デカイお釈迦さま。長さ46メートル、高さ15メートルという巨大な仏 像が肘をついてゆったりと横たわっている。ちょっと薄笑いを浮かべた余裕のある表情。あまりに大きく、全体を写 真に撮るのはなかなか困難。


足の裏にはバラモン教における宇宙観が貝殻を研磨した装飾によって画かれている。仏像の裏側の廊下では、お椀を 持ち、その中に入っている108枚のサタンを並べられている壺に順番に入れながら歩く人の列ができている。



ラーマ3世の時代には、本格的な教育施設となり、医学、薬学、化学、工学、地理、歴史、文学など広く学問を教える 場所でした。現在では教育施設はありませんが、マッサージ学校が施術所と併設されています。タイ式マッサージの ルーツはワット・ポーが元祖のようです。


徒歩約10分のところにはワット・プラケオがあり、こちらも是非あわせて立ち寄るといいでしょう(もちろんワット ・プラケオがメインですけど)

これが足の裏

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP