タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 交通 > スカイトレインと地下鉄


スカイトレインと地下鉄


派手なカラーリングのBTS


バンコクの空中を走るBTS(スカイトレイン)とMRT(地下鉄) この2つを使えば王宮周辺を除いてほとんどのバ ンコクの主要の町まで行くことができる。


シーロム線とスクムビット線があり、それぞれはサヤーム駅で連絡できる。そして地下鉄(MRT)との連絡はシーロム 線ではサラデーン駅、スクムビット線ではモーチット駅とアソーク駅。(地下鉄と連絡できる駅の駅名はBTS側とMRT 側それぞれちがうので注意)


この3線をうまく利用すれば王宮周辺を除けばバンコク市内のほとんどの行きたい場所へ行くことができて便利。タク シーやトゥクトゥクのように言葉の問題もないので更に便利。もちろん渋滞に巻き込まれることもない。



これはBTSの券売機


切符の買い方は隣にある路線図を見て、行きたい駅の番号を押して表示された金額を入れるだけ。テレフォンカード のような切符が出てくる。券売機は5バーツと10バーツコインしか使えないので、持ってなければ窓口で両替してくれ る。一部の駅ではお札が使えるものも設置されている。


地下鉄の場合は券売機に駅名が表示されているので、それを押してお金を入れればいい。こちらはお札が使えるので 両替の必要はなし。切符は切符というより、オセロの駒みたいな黒いコイン。自動改札では挿入するのではなく、読 み取り機にかざせば開く。



地下鉄のホームは転落防止のためか、完全にフェンスでカバーされている。

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP