タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > ナイトライフ > マッサージパーラー


マッサージパーラー

ラチャダーピセーク



通りを歩くだけで自然にすい込まれてしまう怪しいネオンの数々。仏教を深く信仰し、たくさんの寺院が点在するタ イの別の一面。


マッサージで有名なタイ。伝統古式マッサージ、フットマッサージなど、いろいろあるが、男性諸君が期待を胸に殺 到するマッサージ店もたくさんある。表向きは建前上マッサージ、でも中身は日本で言うソー○ランド。


バンコクの各地にこれらの店が密集したスポットがいくつかある。中でも一番勢いがあるのはラチャダーピセーク通 り周辺だろう。南北に延びる通り沿いに、如何わしいネオンを放つ店がずらりと並ぶ。男性であればこらえきれずに そのネオンの中に引きずりこまれてしまうかもしれない。


GOGOバーのような激しい呼び込みはない。基本的な遊び方は日本のそれと大差はない。しかし面白いのは女の子の選 び方。店に入ると係りの男性が寄ってきて案内してくれる。


大きなウインドウの向こうには、(金魚鉢と呼ぶらしい)雛壇上に数十名の女の子がこちらを向いて座っている。大 抵はグループごとに境界線があってそれぞれ値段がちがうのだ(松竹梅みたいな感じ)


ガラス越しと言ってもマジックミラーみたいなセコイものじゃない。向こうからもこっちは丸見えで、みんな仕事を ゲットしようと微笑みかけたり、手を振ってきたりする。「写真と全然ちがうじゃね〜か!(怒)」なんてトラブル はここでは無用。


気に入った子の胸に着けている番号を告げると、もう彼女はあなたのもの。しかし、数十名の強烈な視線に耐えるの はかなり恥ずかしい。ココでは図々しく堂々と金魚蜂の前に立ってみよう。


バンコクには日本から転勤でやってきて住んでいる人がかなりの数存在する。その人たちの中に常連さんがたくさん いるのだろう、客の多くは日本人だと言う。その証拠にどの店も日本人好みの女の子をずらりとそろえている。


大抵の店は午後2時〜深夜12時まで営業している。女の子の出勤時間は自由で気の向くままにやってくる。力を入 れて早い時間に行っても選べるほどの人数が揃ってないので要注意。その前に昼間からそのような所へ行こうとする 自分を恥じてほしい(笑)


しかし夕方5時を過ぎての出勤はペナルティーになるようなので、そのころになると、その日のラインナップが揃う ことになるので狙い目かもしれない。


時々、警察のおとり捜査で摘発されることもあるそうなので、このような遊びは節度とリスクの理解を持ってやって 欲しい。もちろん健全な観光旅行だけを楽しむのがベストではあると思うが。

ラチャダーピセーク

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP