タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 交通 > タクシー


タクシー

メータータクシー



チョイ乗りならトゥクトゥクやモーターサイも便利だが、それ以上の距離をのるなら やっぱりメータータクシー。もちろんクーラーがついているので、熱いタイではここに逃げ込み たくなることも。


タクシーはトゥクトゥク同様、移動にはかかせずたいへん便利。値段もかなりリーズナブル。タクシーの止め方は手 を上にあげるのではなく、斜め下にサッと出す。そんなので見えるのか?と思うかもしれないが、ドライバーはしっ かり見ているから大丈夫。


後部座席のドアを自分で開けて行き先を伝える。距離が近すぎたり、ドライバーが行きたくない方向だと断られるの で、了解を得てから乗り込むようにしたほうがいい。


メータータクシーの初乗りは35バーツから。何度かタクシーを使って感じ取った料金の相場を、トゥクトゥクやモ ーターサイを利用するときの料金交渉の目安にするといいかもしれない。


メータータクシーは屋根の上にTAXI-METERと書いてあるのですぐわかる。それ以外のは止めておいたほうが無難。走 り出したらメーターを作動させるのが普通なのだが、中にはメーターを使わずに言い値で決めるドライバーもいるの でメーターの作動は確認したほうがいい。言い値で払うと最低でも相場の倍にはなってしまう。


特に深夜の時間帯になるとナイトライフに走り回る外国人に対してはメーターを回さないドライバーも増えてくるの で、乗る前にメーターを使うかどうか確かめたほうがいい。


ただし、何時間もの移動距離がある場合には、初めからいくらで、と言う料金の決め方になる。


タイの人に聞いた話だが、夜タクシーを一人で利用する場合、街中のチョイ乗りは別として、ドライバーの真後ろに 座ること、決して眠らないことと教わったことがある。


人気のないところへ連れていかれて金銭を奪われたり、殺害されたりするケースは少なからず起こっていると言う。 眠ってしまうと寝てる間に、ドライバーの手の届くところに座っていると隠している武器で一撃ということらしい。 なので隣に座るなどもってのほか。タイの人は拳銃も所持していますので。

タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP