タイの玄関口バンコクまで成田からおよそ6時間。国土約51万4000ku(日本の1.4倍)
人口約6426万人の大国。世界各地から旅行者の人気を集める熱帯気候のタイランド。
比較的低予算で気軽に行ける渡航先として、日本でも常に行き先の上位ランクに入る国。
大都会のバンコクを始め、パタヤーやプーケットなどのビーチリゾート、文化価値の高い
遺跡や国内全土に3万箇所を超える寺院の数々。気さくで陽気なタイの人々。
世界広し、様々な魅力的な国がありますが、タイ王国もその一つに入るでしょう。
このサイトは管理人が勝手に感じるタイランドを勝手にお伝えしていきます。

魅力がいっぱいタイ王国! > 観光 > 楽園パタヤー


楽園パタヤー

ビーチでココナツ



燦燦と降り注ぐ太陽、目の前に広がる広大な海、遠くに浮かぶたくさんの船、けたたましい音を上げて走るジェット スキー。砂浜に並べられた無数のビーチパラソル。サンオイルの香り、トップレスの欧米女性。昼も夜も活気に包ま れるアジアの代表的なバカンス地。


1960年代にベトナムに行ったアメリカ兵が戦地から休養をとるための娯楽地となったのが発展のきっかけ。東南アジ アを代表するビーチリゾートの一つ楽園、パタヤ。バンコクから車で2時間と便利な位置にある。海外からの観光客だ けでなく、バンコクに仕事で駐在する外国人にとっても週末を過ごす憩いの場となっている。


パタヤに着いたらまず海に出よう。パタヤー・サーイ・ヌン通り(ビーチ・ロード)沿いに広がる砂浜には、デッキ チェアーとパラソルが並べられていて(有料)ゆったりとビーチを眺めることができる。海に入らなければ普段着の ままでかければいい。


席に着くと飲み物のオーダーを取りに来るので、アルコールでもジュースでもココナツでもいい、好きなものを頼ん でまずはゆっくりしよう。簡単な食べ物もここで注文できるが、売って歩いている人が次から次へと前を通るので、 それらを利用してもいいでしょう。


海老やイカなどの焼き物や揚げ物、アイスクリーム、ハンバーガー、サンドウィッチを持ってウロウロしています。 売り子さんから買ったものはその場で支払い、席料(20バーツ)とオーダーしたものは席を立つときに精算すればい いです。売り子さんも税金を納めて商売しているわけですが、モグリの人もそれなりにいて、警察に商品を没収され ているのをときどき目にします。没収したイカが乗った七輪を持って歩く警官を見ていると「長閑だな〜」と笑って しまいます。


町はこのビーチ・ロードと1本東側のパタヤー・サーイ・ソーン通りが南北に約2kの長さがあって、この2本の通りの 内側がメインになる。更にビーチ・ロードの南にはGOGOバーなどで有名な歓楽街(ウォーキングストリート)があっ て、夜になるとその賑わいはかなりのもの。この中心街から南へ4〜5k行くとジョム・ティエン・ビーチがある。こ ちらは大型のリゾートホテルが多く、比較的静かなエリアとなっている。


ビーチ・ロードとパタヤー・サーイ・ソーン通りを結ぶたくさんのsoi(通り)には昼夜を問わず営業している酒場が 無数にあって屋台、食堂も点在している。主なホテルもこの中にある。この二つのメインの通りは一方通行になって いて、たくさんのソンテウ(乗合タクシー)がグルグルと巡回していて、移動にはこれが便利。自分の後ろから走っ てくるソンテウを振り返るだけで止まってくれる。降りたいところで降車ボタンを押して運転手に料金を払えばいい 。


買い物はビーチ・ロード沿いに長く店が連なっているが、値段は外国人向け。パタヤー・サーイ・ソーン通りの東側 では比較的安めの買い物ができる。さらにそこからひたすら北へ向かうと露天が並ぶ一角もある。



タイの基本情報

空港からのタクシー

役立つ?(かもしれない)
Q&A


タイ旅行・持ち物

タイの夜

管理人の日記

写真集

タイ文字講座



相互リンク 検索エンジン登録

スポンサードリンク


最後まで読めたらクリック1回お願いできませんか?
TOP